• 画像の合成

    IN-044172-6-e1モデルさんを用意するとなると、お金と時間が掛かりますね。 そこでモデル素材にネックレスを合成することで、非常に制作単価が安くなります。 左のサンプルも合成したものです。 手順としては、まずネックレスの撮影ですが、あらかじめ背景になるモデルさんの素材を用意しておきます。これは撮影時の角度を合わせるためです。事前にモデル素材がないと、正面撮りしたネックレス全体を歪ませることになるので、かなり不自然な形になり、時間も掛かります。 撮影したら、今度はphotoshopを使ってネックレスの切り抜きをします。 チェーンの切り抜きは直線部分がほとんどないので、ネックレスのようにほとんどチェーン。 切り抜きも大変です。P84779-IN099729-3-Edit切り抜き範囲の調整が終わったら、ネックレス本体以外はマスクをかけて見えなくします。 背景のモデル素材を下のレイヤーにして、当てはめて行きます。 体や髪の毛に掛かる部分は、マスクレイヤーを使って消していきます。 髪の毛で微妙に消す部分は、完全に消さないで、透明度を上げて消していきます。(マスクレイヤーでは、不透明度を下げて塗る) これでほとんど完成?なのですが、あと鎖骨部分の凹みにあわせてチェーンをほどよく歪ませます。 そしてネックレスと肌の間には普通影ができているので、影を着けて行きますが、影の色は黒ではなく、肌の色をやや黒くさせた色を使います。 これで完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us