写真家が作るホームページ

SERVICE - 業務 内容

Lona Worksでは、多種類の撮影を行い、その画像の加工・合成を行っています。 さらには、画像を主体とした観点からWebの制作を行っています。ここのホームページもデザインしていますが、全体からデザインしていくのではなく、モジュール単位でデザインし、その組合せを行います。したがって、従来の制作ワークフローも大きく異なり、素早くクライアント様のニーズに合ったWebページが制作できます。

ジュエリーから小物までの商品は、こちらでスタジオ撮影できるので、商品を送っていただければ、撮影後返却いたします。基本的に白背景で撮影いたします。また、必要に応じて出張撮影もいたします。

正方形にトリミングした場合、100x100ピクセル程度から最大サイズ約3000x3000ピクセル程度までの画像をご用意いたします。 画像フォーマットは、JPGですが、png,gif,tiffなどが可能です。

小物撮影用レンズは、CANON100mmMACROまたはTAMRON180mmMACROレンズを使用。ライティングは数種類の光源を調整して最適な画像を得られるようにします。

  • 使用カメラ・レンズ
    • CANON EOS 5D Mark3
    • CANON 100mm MACRO
    • TAMRON 180mm MACRO
  • ライティング
    • ライトボックス
    • スピードライト CANON 580EX2, CANON 580EX, MACRO RING LITE MR-14EX
ジュエリー ボトル 洗 剤 ジュエリー

季節感溢れる画像や風景写真を多くストックしており、企業様のホームページなどに使われています。

kids portlate Landscape Flowers kids portlate Smoke Art

画像加工・合成では、Photoshopを使い様々な切り抜きはもちろん、商品を背景と合成します。特にネックレスと背景モデル素材との合成では、ネックレスのゆがみ・影などをモデル素材に合わせて調整します。

1.は、ネックレスをトルソーで撮り切り抜き、背景モデルに合わせて合成していきますが、実際であれば肩甲骨あたりに本来なら凹み部分があり、ネックレスが浮いて影ができるはずです。その凹みに合わせてネックレスを歪ませ、その下に影を付けています。

2.一人ずつ撮影し切り抜き、背景に合わせて合成していきます。前にいる子供で後ろにいる子供に影ができるはずなので、影を足しています。狭いスタジオで撮影しても広いスタジオで撮影したようにすることができます。この場合、カメラは三脚で固定、子供の立ち位置を毎回同じ位置にしているので、撮影角度の違いによる違和感はなくしています。

3.子供を切り抜き背景画像に合わせています。背景が赤みがかっているので、子供の画像にも赤味を足しています。

4.模型と子供は別撮りして、合成しています。

1.ネックレス合成
2.切り抜き・合成
3.スナップ合成
4.合成加工